メンタルは大事?

よくメンタルが大事!って言って、負けた理由も【待てなかった】や【マインドが崩れた】など言っておられる方が大勢いらっしゃいますが、果たして勝つためにそれは大事なのでしょうか?

答えは、【最終的には必要なことになってくる】というのが答えです。

最初の段階ではあまりメンタルは関係ありません。

なぜなら必要な技術を持っていない状態でメンタルっていっても、技術がない=勝率が低い状態のときに、「メンタル!」って叫んでも、それはただただ根拠のない我慢ですよね。

しかし、技術がある状態での我慢であれば、次に勝率の高いエントリーポイントまで待つことができる我慢になるので、それならば意味はありますよね^^

メンタルの前に技術を身につけましょう!

【メンタル!】【メンタル!】って叫んでいるうちは【勝てない】と思います。

その前に必要なものは技術です!

技術がなければいかにメンタルを鍛えても無駄になってしまいます。

どのような手順を踏んで勉強すると成功しやすいか?

まずはやはり、相場を読むことですね。

相場が読めないと、自分でラインを引いても、そのラインの役割を理解できないし、相場の転換点もわからないです。

その次に、大事なのは、相場に応じた手法を使う作業ですね。

相場によって使う手法というのは変わってきます!

手法というのも、相場が読めないと使えないということも覚えておくと良いです^^

最後に、資産管理とメンタルがきます。

この手順が大事ですね。

順番を逆にしてもいけないし、並び替えてもいけないです!

 

相場の読み方

相場に応じた手法を使う

資産管理・メンタル

 

ですね。

 

結論

メンタルを鍛えても、相場を読む技術がなければ無意味な我慢だけになるので、【技術を身に付けてからの我慢】であれば、メンタルの効力が発揮します。

技術を身に付けると、自信もでてくるので、1回負けても【次に勝率の高いエントリーポイントまで待てばよい】というように考えられるようになり、心にゆとりもでき、ポジポジ病みたいに何の考えもなしに負け分を取り戻すための適当なエントリーもしなくなっていきます。

それらのことがメンタル向上につながっていくのです!